7月21日(木) レンズの歪曲収差だけはどうしても気になる。

西日本は今日も真夏日で大変暑いようですね。
東京は曇っていて風が涼しく過ごしやすいです。それでもかなり蒸し暑いですが。
夏は好きだから暑くなっていいけど、1週間ほどの準備期間が欲しい。梅雨が明けたとたん、いきなり37.1度(群馬)ではたまらないよ。

●10:00am更新
a0022814_117030.jpg
CASIO EXLIM PRO P600 KAGURAZAKA

長く続いた仕事が終わり、その打上があって、久しぶりに痛飲しました。
二次会までつきあったので、一次会のビールから始まって→日本酒→バーボン→ワインとチャンポンをしてしまいました。わたしとしては珍しいことです。
結局午前様になり、ゾンビ状態でタクシー帰宅とあいなりました。楽しい打上でしたが、おかげで昨日は朝から一日中体調がよくなかったです。


a0022814_0533238.gif


●画像補整ソフト Image Filer

ズームレンズは便利ですが、歪曲収差だけは慣れることができません。
レンズの歪曲収差の情報をwebで探していたら、このソフトにヒットしました。レンズ収差を補正する有名なソフトらしいですね。まあ、フォトショップ/エレメントを持っていれば必要ないですが、なにしろフリー・ソフトですから、DLして適当に画像を選んでさっそく歪曲を修正してみました。

この画像では歪曲補正と視差補正(パース補正)を使いました。

a0022814_0571285.jpg
↑オリジナル画像(pentax Optio S) かなり樽型歪曲が目立ちます。
a0022814_0573723.jpg
↑歪曲補正 左の柱は歪曲が大きすぎたので補正しきれていません。無理にすると波形になります。でもここまでできれば立派なものです。
a0022814_059305.jpg
↑視差補正(パース補正)  上の画像にさらにパース補正を追加。パラメータを最大限いじってここまででした。

けっこう使いやすいです。
簡単操作でここまでできれば立派なものです。なんといっても一番すばらしいのは起動が速いことです。あのヘビー級のフォトショップを開くのは気が重いと感じている人や、マシンパワーが心配な人にとって、この軽いソフトは使いやすいと思います。なにしろタダですから(しつこい)。

追記 09:40am

●Panorama Tools

フォトショップ/エレメントのプラグインを見つけました。
もともとは名前のとおりパノラマ作成ツールですが、樽型、糸巻き型歪曲、パースペクティブ補正が出来ます。こちらもフリー・ソフトです。
フォトショップ/エレメントのプラグインにインストールして「フィルター」のサブメニューから呼び出します。試してみましたが、RGBそれぞれのパラメータに数値を打ち込む必要があってめんどうです。でも補正結果は悪くありません。
a0022814_9444516.jpg
Panorama Toolsで樽型歪曲を補正。
a0022814_94547.jpg
続いてパース補正。

性能は悪くないと思いました。
操作手順はちょっとめんどうですが慣れればそれなりに使いやすいかもしれません。Image Filerと違い、こちらは数値を入れればいいので限界なく補正できます。Image Filerよりも余分にトリミングが必要なようですね。



ここでもう一度補正前の画像を。
やはりこの歪曲は不自然で見逃すわけにはいきません。フィルムカメラ時代はあきらめるしかなかったわけですが、デジタル時代はやはり便利です。一方できりがないという思いもあります。フンギリがわるいですねデジタルは。
a0022814_10132091.jpg

by ondtp | 2005-07-21 01:09 | カメラ的日乗
<< 7月22日(金) アサカメ、日... 情報求む。 >>