49mm径で28mm用のフードが欲しい

雪ネタもそろそろ限界ですね。これで最後ということで…

a0022814_1081855.jpg

a0022814_1016120.jpg
皇居外苑 pentax MEsuper

周辺減光…ではありません(笑)
普段からレンズ保護フィルターは付けないので、雪がレンズに吹き込んでくるのを避けるため適当なフードを急遽装着したのが間違いでした。プレビューができない古いカメラでしたし、ファインダーが曇っていたこともあり不覚にも気づきませんでした。ていうか、プレビューなんて元々しませんから、フードと焦点距離の関係をよく理解していなかったことが失敗の本当の理由です。これでまたひとつ勉強しました。かなりの枚数を失敗しましたから、高い授業料になりましたが…。
古いマニュアルカメラやレンズは勉強の宝庫です。
(もっと早く気づけよ、というつっこみは無視(笑)

a0022814_1013215.jpg

a0022814_10144434.jpg

a0022814_10145838.jpg
pentax MEsuper

フィルムカメラで撮った写真をしばらく見た後でデジタル画像を見ると、エッジの強さが嫌でも目につきます。やはりデジタルは輪郭のシャープネスが強いってことを改めて感じますね。かといって、それでは軟調に設定すれば解決するかというと、それほど単純でもないですから悩みます。
上の写真はわざと強めのシャープネスをかけましたが、個人的にはデジカメほど嫌な感じは受けません。なにが違うんでしょうかね。

              ~~~~~~~~~~~~~~~~

a0022814_10561633.jpg

この画像は、smc pentax-M 28mmですが、変わったフレアの出方をしてますね。こんなのは初めて見ます。フレアはコーティングや絞り羽根で変わってくるんでしょうか。それともこの場合は光源のせいもあるんでしょうかね?
それにしても、かっこわるいフレアなので、いつもこんな感じで出るようだと困るなあ。
by ONDTP | 2006-01-23 10:21 | Pentax MEsuper
<< MINOLTA X-700 撤... 決死の雪中撮影 GR-Digi... >>