カテゴリ:猫と暮らす( 1 )
2月22日(火) 2並び。今日も寒そう…

肩は今日も上がらない。
朝まずベッドの中で左肩をかばう姿勢をとってから起きあがるのが通常になってしまった。間違って左肘に体重をかけて起きあがると激痛におそわれるので自然にかばうようになった。服に腕を通すときも痛む肩が普通になってしまった。だんだんと「茹で蛙」化が進行している。

今日は2が三つ並んだ。同じ数字の月日が三つ並ぶのは、1月11日、2月22日しかない。なんだか大切な一日のように思えてきた。

a0022814_11302059.jpg
Pentax istDS 43mm f1.9 Limited 
テーブルの上に硬貨を置いてレバーを押すと、この紳士の腕が降りてきて硬貨を奥へ押し込みます。一種の貯金箱のようなものです。



COLUMN  猫と暮らす その1

a0022814_2350186.jpg
Pentax istDS 43mm f1.9 Limited 
このistDSは測光が不安定だ。評価測光でも少しずらすだけで露出が大きく変化する。まるでスポット測光のようだ。個体がおかしいのかもしれない。購入後あまり使っていなかったので今頃気づいた。ホワイトバランスは補正しすぎる傾向があるようだ。一番気になるのはシャッター音が大きいことだ。これじゃあ、人物スナップはできない(猫のスナップもね)。


犬は飼う、猫は暮らすと言います。もうながいこと一緒に暮らしています。
この猫は捨て猫でした。拾った女性は子猫時代の数ヶ月間だけめんどうを見ましたが、大家の眼があって、これ以上飼えないということで、縁あって私が引き取ることになりました。それからもう15年以上が過ぎました。今でも時々「あんた、誰?」という顔で私を見ます。
人の顔を正面からじぃぃ~と見つめる猫で、この猫に馴れてない人はあまりに見つめるので怖くなると言います。人間の歳に換算するとすでに80歳以上の老猫ですが、性格は15年前とほとんど変わりません。成長が見られず、落ち着きのない性格で、あまり頭は良くありません。元気なだけが取り柄です。飼い主に似たんだと思います。
by ONDTP | 2005-02-22 00:23 | 猫と暮らす