カテゴリ:FUJI NATURA BLACK( 11 )
 六本木ヒルズ展望台に昇る#02 Natura Black
a0022814_955517.jpg
   24mm広角レンズのワイド感がすばらしい。歪曲の少なさもエクセレント。
   Natura Black


今回の展望台からの眺望は、今やGRD同様手放せない愛機となったNatura Blackで撮影。
Naturaはシャッタースピードが1/360までしかないうえ、今回の使用フィルムはISO1600ですから、このような被写体では当然シャッタースピード不足による露出オーバーになってしまうはずです。が、なんとかなってしまうカラーネガの懐の広さ。デジタルのこれからの課題はやはりフィルムのもつこうしたラチチュードの広さでしょう。
Natura(NPモード時)のプログラムラインは普通のカメラに比べると+2段ほど明るく設定されています。単純に考えると、普通のカメラでシャッタースピードが1/1000の時に、Naturaだと1/250になります。展望台からの眺めは1/1000でも足りなかったと思いますが、そこはオーバーに強いカラーネガですから、はみ出した露出オーバー分をフィルムが吸収してしまうわけですね。すばらしいぞ、カラーネガフィルム!
ただ、IOS1600だと、さすがにこうしたごちゃごちゃした絵柄ではGRDの解像感に負けています。GRDの撮像素子は1/1.8サイズのCCDですからフィルムより遙かに小さいくせににたいした描写力です。
明るい場所ではGRD、暗いシーンではNaturaと使い分ければ怖い物無しです。


【GRDファームアップ】
4月にGRDのファームウェア・アップが予定されていて、液晶モニターをOFFにできる機能が追加されるようです。
今でも「シンクロモニターモード」で液晶モニターを消すことができますが、起動時にいちいちそのことを断る表示が出たり、撮影の瞬間にモニターが一瞬光るのが煩わしい。これが完全にOFFにできるということなら、ノーファインダー+液晶モニターOFFで撮影することの多いわたしには朗報です。ADJボタンでの設定がレリーズボタンで決定できるというもの地味ながら歓迎すべき改良点です。

a0022814_9111616.jpg
 
a0022814_10541040.jpg
六本木ヒルズ展望台より。 クリックで拡大 
ガラス越しの風景ですから多少解像感が落ちるのはしかたないかも。 
Natura Black ISO1600 

by ondtp | 2006-03-22 09:12 | FUJI NATURA BLACK
  NATURA CLASSICA使ってみたい(笑)
東京は春一番が吹きました。
コートでは暑いくらいでしたね。

a0022814_23452816.jpg
  CONTAX Tix

ビッグカメラ有楽町店でNATURA CLASSICAを見てきました。
デザインは気に入りましたが、2倍とはいえズームレンズなのがどうもね。ズームは便利だけどテレ側がF5.4なので、アベイラブルライトで撮りましょうというNATURAのコンセプトから少し外れると思わなくもないです。
できることなら、CLASSICAは35mmか40mmF2.8程度の単焦点レンズにしてほしかった。それなら、NATURA BLACK(24mm)を広角カメラ、CLASSICAを標準カメラとして二丁拳銃のように使い分けることができたのに。
BLACKの24mmだと広角過ぎて、もう少し長い焦点距離が欲しいケースがあるんですよね。しかし、しかたないのでCLASSICAをテレ側に固定して使うしかないかなあ。

※追記
この2倍ズームって、実際は3焦点レンズようですね。中間は35mm? それとも40mmぐらい? 個人的には3焦点の方がいいです。いっそのこと切り替え式レバーにして欲しかった。その方がスピードアップするのに。

「NATURA CLASSICAモニター・ブログライター募集」をいうのを見つけたので応募してみることにしました。採用されるとCLASSICAを貸してもらえます。
しかし、採用はたった1~2人なのにすでに20人ぐらいの応募者がいます。大変な狭き門ですが、ま、失うものはないので当たって砕けろです。
以下は質問への回答です。


     ****************************************



・あなたにとって「写真」とは何ですか 

記録。
芸術的表現を試みた場合でも一義的には記録です。そして記録は人生の大事な一部です。

・あなたにとって「カメラ」とは何ですか

社会とつながる接点。
気が弱いのでカメラがないと接近できません。カメラが勇気を与えてくれます。

・あなたにとって「フィルム」とは何ですか

個人的な「こだわりの気持ち」をこめられる信頼の記録媒体。

・使用している(いた)カメラ(フィルム・デジタル)、主なフィルムの種類

PANASONIC LC-1、NIKON D100、NIKON FE2、PENTAX ME、NATURA BLACK, RICOH GR1v、その他多数。
スペリアビーナス400、プロビア400F、ベルビア100F、NATURA1600

・CLASSICAでどんな写真を撮りたいですか

夕暮~夜の街(e.g.銀座や新宿)に出かけ、ナイトスナップ・クルージングをしたい。

・自分で撮影したショットで気に入っているもの・3点

a0022814_23253874.jpg

a0022814_2325259.jpg

a0022814_2326213.jpg
   3枚ともNATURAにしたのはちょっといやらしかった?
   でも、このブログで以前からシリーズ化している「INTO THE NIGHT」より
   ピックアップしただけですから。そこんとこ誤解無きよう(笑)



・あなたのアピールポイントをどうぞ

うーん、これは難しい。というか、言いにくい。古い日本人ですからねわたしは(笑)
あえて言えば、写真歴が浅くカメラのメカにも弱いので、かえって怖いものなしで自由に何にでもチャレンジできる(と思える)ことかな。
カメラや写真について書くのは好きですし、同好の士と語り合え、刺激を受けられるブログはすばらしいと思います。


                     ●●●


※コメントしてもらっても返事が書けない可能性が高かったので、コメント不可にしていました。感じが悪いとは思いましたが、どちらにしても普段からコメントは少ないブログなので…(笑)
by ondtp | 2006-03-06 23:53 | FUJI NATURA BLACK
夜を撮るカメラNatura ( Into the Night #5)   
a0022814_0221116.jpg

夜でも手軽に撮影できるカメラが欲しかった。重い三脚など持たずとも夜の光景をスナップできるコンパクトなカメラがあるといいなあと思っていた。いつでも持ち歩いて、ふと気になったものをスナップしたい。それが夜であっても…
その願いはFUJI NATURA BLACK1.9の登場でやっと満たされた。
24mmの広角レンズとISO1600の高感度フィルムの組み合わせで、ノイズの問題も手ぶれの心配もない(厳密にはぶれてるだろうけど)「夜のカメラ」が実現した。おまけに2000万画素相当のフルサイズ(笑)。

神保町の三省堂に出かけた帰りにNATURAで軽くスナップ。
期待を裏切らない描写はNATURAならではだ。
今夜もまた、Into the Night…

a0022814_02859100.jpg
  神保町の古本屋街では見慣れた光景だが5年先も同じだろうか?
a0022814_0293589.jpg

a0022814_0301857.jpg

フジは初心者向けに発売したんだろうけど、カメラオタクがその真価を正しく評価してNATURAはヒット商品となった。
リコーGRがまだ現行機で高い評価を受けていた頃、赤瀬川源平氏は、GRの35mmや50mmが発売されたら、西部のガンマンのようにカメラをフォルスターに入れて、使い分けると言っていた。GRの望みが絶たれた今、その役目をNATURAに託したい。ここはひとつ、単焦点レンズで35mmF2.0、50mmF1.4あたりを発売してほしい。

a0022814_0264556.jpg

a0022814_027292.jpg

a0022814_0315935.jpg

ズーム搭載のNATURA CLASSICAもいいけど、次は単焦点レンズでよろしく。
NATURAの問題点。
なぜか、ファインダーを覗こうとしてもうまく眼がファインダー内に行かない。こんなファインダーはNATURAが初めてだ。その理由もわからない。ボディの端についているから、とも思うが、わたしはレンジファインダー使いでもあるので、ファインダーが端にあるカメラに不慣れではない。
ファインダーが端にあることとボディがコンパクトであること、ファインダーが小さいことが重なったせいか…。
by ONDTP | 2006-02-15 00:34 | FUJI NATURA BLACK
 単焦点レンズも悪くない (Into the Night #4)
沈む船からネズミが逃げ出すようにホリエモンから次々と人が離れて行ってます。今頃になって、ホリエモンバッシングで自分を売り込むタレントや歌手がいるのは見苦しい限りです。ホリエモンに飛ぶ鳥を落とす勢いのあった頃に発言してれば、同じ内容でも価値があったんですけどね。

a0022814_7454136.jpg

近頃は単焦点レンズばかりで、ズームはすっかりご無沙汰です。
カメラを始めた頃に焦点距離の画角をカタログやカメラ雑誌で勉強した時期がありました。その頃は単焦点レンズを持っていなかったので、ズームレンズを使って、28mm、35mm、50mm…といった場所でズームリングを止めてその見え方を確認したりしましたね。でもまあこんな方法はあまり楽しくなかったのでやがて自然にやめました。それからしばらくはズームレンズばかり使ってました。こんな便利なズームレンズがあるのになんで単焦点レンズなんか使うんだろう、気が知れねー、というのが当時の正直な気分でした。
それから幾星月…
今では、ズームリングを回して画角を決めるのがかったるい(笑)。単焦点レンズがすっかり身に付きました。
もし、単焦点レンズを一本だけしか持って行けないとすると28mmレンズを選びます。二本なら50mmを追加。たまに21mmがあればいいなあと感じることがありますが、この二本があればまず大丈夫です。わたしにとって50mmは望遠レンズの感覚で、28mmが標準レンズになります。高梨豊氏の焦点距離年齢説はわたしには当てはまりません。精神年齢が若い(軽薄?)ので(笑)

a0022814_7511657.jpg

a0022814_7514141.jpg

a0022814_752247.jpg

a0022814_7523915.jpg

NATURAの24mmレンズもそれほど広角という感じはしません。ちょうど良い感じで使っています。
今日は、Into the night新宿の残り物でした(笑)
by ONDTP | 2006-01-26 07:59 | FUJI NATURA BLACK
コンパクトなスクエアフォーマットがあってもいい          (Into the Night #03)

Natura black Into the night 新宿の続きです。

a0022814_21161193.jpg

スクエアフォーマットのカメラが欲しい、とこの頃よく考えます。
といっても、6×6の中判カメラを求めているわけでも、高精細な画質が欲しいわけでもなくて、ただ、四角形のフォーマットが欲しいだけです。
単に四角形でいいだけなら、トリミングすればいいと思うかもしれない。しかし世間はそれほど甘くありません(笑) 以前、トリミングでスクエアにしたことがありましたが、どうしてもまがい物にみられてしまうのです。実際にスクエアフォーマットのカメラがある以上、それもしかたないことだと思います。
そこでどうでしょう。
デジカメならフォーマットを変えることも難しくないだろうから、どこかスクエアフォーマットのデジタルカメラを発売してもらえないでしょうか。コンパクトカメラでもいいんです。高画素数も大型液晶モニターもいいかげん行き詰まってきているから、ここらであらたなアイデアとして、スクエアフォーマットカメラを本気で考えてもらえないでしょうか。焦点距離は広角がいいですけど。(誰に頼んでる?)。
その際、切り替えでスクエアになるというのではダメ。切り替え式などという中途半端な方式じゃなくて、スクエア専用のカメラにするのがキモです。すべてをスクエアフォーマットに最適化したカメラでないとやはりまがいものに見られてしまいますから。それなりに売れると思うけどダメですか?

a0022814_21192414.jpg

a0022814_2120479.jpg

a0022814_21202828.jpg

a0022814_21204356.jpg

a0022814_21213778.jpg

a0022814_21311654.jpg

a0022814_2122636.jpg


a0022814_2139867.jpg

Fujicolor NATURA Black squareでもいいんですけど(笑)
by ondtp | 2006-01-20 21:25 | FUJI NATURA BLACK
夜を徘徊する孤独なスナッパー Into the night #03
今夜もしつこくNatura Into the night
Naturaを手に、孤独な夜の街を徘徊する酔鯨翁でございます。
風邪が辛いので今夜はコメント無しです。

a0022814_0283929.jpg

a0022814_0292736.jpg

a0022814_030945.jpg

a0022814_031173.jpg

a0022814_0304251.jpg

a0022814_032533.jpg

a0022814_03145.jpg
Natura Black F1.9

夜更かしもほどほどにね。
それでは、おやすみなさい。
by ondtp | 2006-01-17 00:42 | FUJI NATURA BLACK
 GR神話はデジタルへ引き継がれたか?
a0022814_9254030.jpg
  NATURA BLACK ISO1600  新宿

ヤフーオークションで銀塩GRの落札価格が下がってきていますね。
わたしが手放した頃の価格に近づいてきたのでこれで心穏やかにウオッチできます。もう少し下がるとまた手に入れようかなあ。GR10でもいいんですが、しかしこちらもけっこうな落札価格を維持しています。下がってきたとはいえ、GR神話はいまだ健在といったところです。
落札価格の低下の原因は、銀塩GRからデジタルGRに転向する人が増えてるせいでしょうかね。カメラ雑誌もスペック記事ばかり書いていないで、たまにはユーザー動向をリサーチして欲しいところです。もっとデジタルGRに移行する人が増えて、銀塩GRが安くなることを期待してます。

しかし、今のわたしはGRよりもNATURAです。夜でも撮れるというのは本当に快適です。広角24mmのレンズ描写もなかなかのものです。ファインダーとデザインをもうちょっと改良してくれれば、個人的にカメラ・オブ・ザ・イヤーを差し上げたいと思います。

a0022814_9402770.jpg
  NATURA BLACK ISO1600  新宿
a0022814_9324756.jpg
NATURA BLACK ISO1600  新宿
by ondtp | 2006-01-16 09:36 | FUJI NATURA BLACK
レモン社新店舗へ統合 (Into the night #03)
a0022814_23594815.jpg

寒がっていたのはどうやらわたしだけで、気温はそう低くなかったようですね。
寒かったのは風邪からくる悪寒のせいでした。風邪のウイルスが入ったのか、急に左耳に圧迫感が生じて、今は左耳が聞こえなくなりました。風邪なのに外出はまずかったかなあ…。
耳がつまると食事が味気なくなりますね。噛む音が耳の中で響くので食べた気がしません。味覚もおかしくなりました。これは風邪が悪化する予兆なので、暖かくして今夜はもう寝ます。(ていうか、もう寝て当然の時間です)

a0022814_23551898.jpg

国産中古カメラを扱っていた銀座レモン社の店舗が教会堂ビル8階の方に引っ越していました。あとはデジカメプリントのお店になるようです。
さっそく、教会堂ビルに行ってみたら、国産中古カメラはライカの奥の方の陳列台で小さく肩を寄せ合っていました。ライカの場所が一等地だとしたら、日当たりの悪い路地裏といった場所です。世界に冠たる日本の一眼レフをそまつに扱わないでね(笑)

a0022814_23561993.jpg

これで、ライカをはじめ、各メーカー一眼レフ、ハッセルブラッド、RICOH GR、CONTAX G2、オリンパスペンもみんなこの教会堂ビルのワンフロアに集合したことになります。これからはあの旧店舗の心臓破りの急階段を昇る必要もなくなったわけです。便利になったけどちょっとだけ淋しい。狭い旧店舗では、頑固なニコ爺がこんりんざい人に場所を譲らないので、それとなく肩で押し合う冷戦なんかもあったけど、今となっては懐かしい思い出です。

a0022814_23571085.jpg

a0022814_2358879.jpg

中古カメラ店というものは、路地裏の小さな店舗がいい。狭いウインドウー内にカメラやレンズが雑多な感じで陳列されている方が好きです。
新宿東口の「ラッキーカメラ」なんか好きだなあ。あそこは、商品がメーカーごとに分類なんかされておらず、ニコンの隣にミノルタがあり、その側にはペンタックスがあったりする。置き方も整然としてなくて、狭い場所に押し合いへし合いといった感じです。まとまりのない方が、どこかに掘り出し物がありそうな気がして気持ちが弾みます。

a0022814_23583095.jpg

a0022814_23585587.jpg

a0022814_23584337.jpg

ラッキーカメラは、店舗というより通路のような狭い店(失礼)で、客が二人も入るといっぱいになります。外の歩道からウインドー内の品定めをして、買う決心をした客だけが店舗に入るのがここでの正しいショッピングです(笑)
中古カメラ店はすべからくこうあってほしい。

a0022814_04860.jpg

a0022814_0193975.jpg
画像はすべてNATURA BLACK F1.9 ISO1600 新宿

画像はすべて今日の新宿です。
体調は絶不調だけど、NATURA BLACKは絶好調です!←自分的には(^o^)

トップへ
by ondtp | 2006-01-16 00:06 | FUJI NATURA BLACK
夜を徘徊するスナッパーのカメラ (Into the Night #02)

a0022814_22322528.jpg
  NATURA BLACK F1.9 ISO1600  銀座和光

森山大道はリコーGRデジタルで撮ることになったとき、「暗い所でも撮れるか?」と訊いたそうだ。本当の話かどうか知らないが、夜の街を徘徊するようにして撮影する氏のことだから、そういう質問をしたとしても不思議はない。
素人写真の失敗の原因で一番多いのは手ぶれである。目で見えてるとおりに写ると考えがちな素人は、暗い場所でも明るい場所と同じ感覚でシャッターを押すため手ぶれ写真を大量生産するはめになる。起動時にフラッシュを発光禁止にしたいというハイアマチュアからの要請が少なくないにもかかわらず、今でもコンパクトカメラのフラッシュに自動発光が多いのは、こうした素人の失敗に関する強固な市場データがメーカーの手元にあるためだろう。

a0022814_22372219.jpg
  NATURA BLACK F1.9 ISO1600 銀座

光がたっぷりある場所なら素人もプロもない。シャッターさえ押せば今の自動カメラは問題なく写る。問題は光量の少ない暗い場所での撮影である。、もし、昼でも夜でも、難しい操作を抜きに撮れるカメラがあれば、それは素人の失敗を防ぐ上で理想のカメラになるだろう。いや、素人ばかりでなく暗い場所に強いカメラはすべてのカメラマンが望むカメラと言える。

a0022814_22551048.jpg
NATURA BLACK F1.9 ISO1600  銀座

フジのNATURA BLACK F1.9というカメラはそうした理想に近いカメラである。
NATURAは、
F1.9という明るいレンズ(速いシャッターSを可能にする)、
24mmという短い焦点距離(深い被写界深度を得やすい)、
ISO1600という特殊高感度カラーネガフィルム(広いラチチュードとフィルム側での「露出補正」機能)、
と、暗い場所での撮影に必要な条件をすべて満たしている(手ぶれ補正機能は無いが)。とにかくこのNATURAは暗い場所にめっぽう強いのである。

a0022814_22405254.jpg
NATURA BLACK F1.9 ISO1600  銀座ユニクロ
a0022814_2241175.jpg
NATURA BLACK F1.9 ISO1600  銀座和光&三越
a0022814_22412951.jpg
NATURA BLACK F1.9 ISO1600 木場

森山大道は、これからはRICOH GR/GRデジタルではなく、NATURAを手に夜の街を徘徊するべきなのである。
注)GR/GRデジタルでもいいけどね、こちらも良いカメラだから(笑)
by ONDTP | 2006-01-14 22:47 | FUJI NATURA BLACK
Et tu, NIKON? (ニコンよ、お前もか? と酔鯨は言った)
a0022814_23215197.jpg
   神田神保町 旧い電話器がなつかしい NATURA BLACK F1.9 ISO1600

最後の牙城だったニコンもフィルムカメラ事業の見直しを発表しました。
ボディで残るのはF6とF10のみ。レンズもMFレンズがかなりリストラされました。

ま、わたしは嘆くほどのニコンファンでもないし、メーカーに特にこだわりも持たない駆け出しアマチュアですから、こうしたニュースを取り上げる資格があるか疑わしいですが、COOLPIX E5000やD100で写真趣味に踏み込んだいきさつがあって、多少はニコンに愛着があります。特に最近はフィルムカメラで撮影することが多くなっていた矢先でしたから、ちょっとしたがっかり感はあります(内緒にしてましたが実は、ニコンF100を買ったばかりなんです。もちろん中古で)。
プロ用フィルムの値上げのニュースもあり、いよいよフィルムカメラの終焉がリアル感を増してきた感じです。これからもフィルムカメラで行こうと考えている人は、お金も時間も努力もこれまで以上に必要になってくるんでしょうね。

ニコンのニュースリリース:
今後のフィルムカメラ事業は、フィルムならではの表現を大切にするお客様に高い評価をいただいておりますニコンのフラッグシップカメラ「F6」、写真を勉強する方の入門機として定評のある「FM10」を中心に継続してまいります。
詳しくはこちら

a0022814_2323581.jpg
   神田神保町 NATURA BLACK F1.9 ISO1600

事情通によると、ドイツのカールツァイスがニコンFマウント用のレンズをリリースするようです。こちらが情報源のようですが、わたしには判断がつきません。ライカMマウント互換のカールツァイスレンズがZMマウントであったことから、ZFマウントはニコンFマウントの可能性が高い(コシナ同盟か)、ということのようです。いずれにせよ1月18日(水)に発表があるので結果はすぐわかります。
ま、発売されても指をくわえてみているだけですが(←高いから)、評判の高いCarl Zeiss Biogon 28mm/21mmのFマウントには興味あるなあ(ボソッ)。

a0022814_23252574.jpg
   新宿西口 NATURA BLACK F1.9 ISO1600

撮影したフィルムをしこしことスキャンしている身には、ニコンのフィルム・スキャナの新製品が出なくなることが気になります。
いまだにcoolscan4EDという旧い機種を使ってるので、あまり大きな口はきけないんですが…。
by ONDTP | 2006-01-12 23:29 | FUJI NATURA BLACK