はしゃぎすぎるスポーツ報道
朝から蒸し暑いです。
近所に紫陽花が目立つようになりました。
なので、今日は紫陽花づくし。
マクロで撮ると別の生き物のように見えますね。
ちょっと気持ち悪いかも。

a0022814_11414692.jpg


日本のワールドカップは今日でオシマイ…
なんて言ったら狂信的サッカーファンに袋だたきにあうだろうなあ。しかし、こんなにはしゃいでもしクロアチアに惨敗したらどうするつもりなんだろう。
日本にスポーツジャーナリズムが育たない理由のひとつは、スポーツ報道のメインが新聞やテレビの速報だからです。日本の実力を客観的に分析して、なおかつおもしろく伝えることのできるスポーツジャーナリズムの成長を期待したいですが、日々の売り上げや視聴率目的でファンを煽るだけの現状では将来的にも期待薄です。
やってみないとわからないのがスポーツですが、客観的な予想をしないで、調子に乗って煽っているだけに見えてしょうがないんですけどね。

a0022814_11444464.jpg

a0022814_11445945.jpg

a0022814_11453056.jpg

a0022814_11491064.jpg
   GRDigital

なんだかんだ言いながら、今夜のクロアチア戦を楽しみにしているわけですが…
# by ONDTP | 2006-06-18 11:53 | カメラ的日乗
2006年6月21日 何かが起こる!
a0022814_1024143.jpg


この深紅のバラには見覚えがあるぞ…、
そうだ、LC1のカタログの表紙にたしか同じ深紅のバラがあったじゃないか。
(バラじゃなくて単に深紅のベルベット布だったっけ?)。
ということは…LC1の後継機の発売か?
(少なくとも深紅の共通点がある)

この種の広告をティーザー広告と呼びます。じらし広告とも言います。商品を出さずに、あるいは小出しにして期待をもたせる広告表現です。わたしの経験では商品に自信のある場合にこのタイプの広告表現を用います。わたしも、CDが登場してきたころ某オーディオメーカーの広告を担当していたので同様の広告を制作したことがあります。その時もやはりメーカー自信のオーディオでした。
したがって、この広告はパナソニックが自信たっぷりの商品を発表/発売するという意味を含んでいます

a0022814_943271.jpg


最近はこのティーザー広告のもつ形式が悪用される傾向にあるので、期待を裏切られる場合が多いのですが今回はたぶんDMC-L1でしょう。しかし、PMAでの発表はカメラオタクならすでに周知のことなので、いまさら「何かが起こる!」って言われてもねえ…。
いやいや、やっぱりL1ではなく、LC1の後継機かも…と思いたい。

かってはジャーナリストや業界人しか知らなかったプレス発表も、今ではだれでもwebで見られる時代ですからね、この種の広告も見直しが必要ですな(と、かって広告業界にいた人間として苦言を呈しておきます)。
みんな事前にわかってしまう時代というのもなんだか味気ないですな。

追記
と、ここまで書いてきて、やはりこれはL1ではないだろうとの結論に達しました。
パナだってすでにL1の発表が広く知られていることはわかっているんだから、いまさらこんなまぬけなティーザー広告を出したりはしないだろう。
ということは…
そうなんです、
長らくお待たせしました。いままで隠していてごめんなさいLC1ユーザー様、やっとLC1の後継機の発売です。
たぶん。
あるいは。
ひょっとして。
万が一。
そうであってくれ~~。
# by ONDTP | 2006-06-16 09:45 | SOMTHING NEW
 バックアップの重要性…
 
「お金儲けは悪いことですか?」

                     村上ファンド代表  福井日銀総裁


Cドライブがいっぱいになってきたので、パーティションを切ってDドライブの空き容量を移動させようとしたものの、アンチビールスソフトが妨害しているとのアラートが出て移動できず。その上、再起動までできなくなってしまい焦りまくりました! 
結局、Aドライブに差しっぱなしのフロッピーが原因でしたが、久しぶりにクラッシュの恐怖を味わいました。PCに詳しくない人間なので、起動ドライブをいじるのはいつもおっかなびっくりです。
Cドライブのバックアップ用に新しい内蔵HDDを購入したのは半年前。ああ、それなのにいまだにバックアップしてません。今回のアクシデントは警告だと受け止めることにしました。しかし、のど元過ぎれば…で、バックアップは退屈な作業なのでなかなかやる気がおきないんですよね。
皆さん、クラッシュしてからでは手遅れですよ。
# by ONDTP | 2006-06-15 08:19 | カメラ的日乗